どんどん寒くなり、ついに雪マークが天気予報に登場してしまいました。
寒くなる=入試が近づいてくる……ということ。

お母さんや先生の方が、生徒さん以上にどきどきしているかも……。

ところで、有名な実験で、「頭がよいのね」と褒めたグループは次の課題へチャレンジするのをためらい、「よくがんばったね」と褒めたグループは次の課題へ果敢にチャレンジしていき、結果的には後者の方が成績がよかったという実験があります。

合格は目標だけど、大事なのは結果よりも過程ですよね。

はじめて50点台をとれたと、嬉しげに笑っている子。とてもよくがんばっていました。
今まで勉強面にまったく興味がなかったのに、自分から「一科目は平均点をとりたい」と言い出す子。授業中に雑談したがるくせがぬけ、真剣に勉強するようになりました。
学習をして自信をもち、生活面でも変化がでてきたと保護者さんから報告のあった子。もともとできる子でしたが、一度やる気をなくしてしまい、またやり直そうとこつこつ努力しています。

みんな着実に伸びていっています。
教育は、教え導くものではなくて、もとからある力を引きだしてあげるもの。

これから、いろいろあるでしょうが、それでも一緒にがんばっていきたいなと思います。